NEWS

日時:12月4日(日) 13:30~16:00(受付13:00)

場所:新梅田研修センター(JR大阪駅より15分)

http://www.temmacenter.com/shin_umeda/index.html

講師:伴一孝氏 谷和樹氏

参加人数:100名限定
主催:TOSS関西中央事務局
■午前中に行われる「第49回産業教育シンポジウム大阪」から参加いただくと、本セミナーに大変お得に参加できます。
よろしければ、是非午前のセミナーからご参加下さい。申込→https://ssl.form-mailer.jp/fms/d09f865c327433
内容(予定:講師の先生の都合で変更になることがあります。ご了承ください。)
第1講座 13:30~13:50(20分)
「師範学校で実際に学んでいたこと」 伴一孝氏
 チョークの持ち方、黒板の消し方など、昔は全て師範学校で教わっていました。伴氏が身につけてきた現代の教師に必要な作法、教師の基本を伝授します。
第2講座 13:50~14:10(20分)
 「21世紀の教師に必要な基本スキル『ベーシック7』徹底解説」 谷和樹氏
 声、笑顔、目線…など21世紀を生きる教師に必要な基本スキルを「ベーシックスキル7」と命名した谷氏がこれらのスキルを身に着けていくための方法を徹底解説します。
第3講座 14:10~14:30(20分)
「あなたの所作は正しいか?伴谷両師範が直接教授!」
               (公募2名×5分+解説10分) 伴一孝氏 谷和樹氏
 普段何気なく行っている教室での様々な立ち居振る舞い、実は正しくない部分があるのでは?自分では気付けない部分を両師範に見抜いて頂き、直接修正していただきます。
休憩 14:30~14:40(10分)
第4講座 14:40~15:00(20分)
 「アクティブ・ラーニング=向山型討論だ!討論授業の基本的組み立て方」
  (公募1名×5分+解説15分) 伴一孝氏
 新指導要領で最大のテーマとなる「アクティブ・ラーニング」。自分の学校で自信を持って主張するための授業の組み立て方を実際の授業を通して教授いただきます。
第5講座 15:00~15:20(20分)
 「教科『道徳』を実際の教室でどのように展開していくのか」
 (公募1名×5分+解説15分) 谷和樹氏
 いよいよ教科化が目前に迫っている「道徳」。様々な理念が先行していく中、実際に現場で子どもたちを前にした時にどのように授業を展開していくべきなのか。谷師範が教授します。
休憩 15:20~15:30(10分)
第6講座 15:30~16:00(30分)
 「授業づくり・学級づくり・学校づくり何でもQ&A」
 伴谷両師範が授業づくりや学校づくりなど教育に関わる全てのことに明確にお答えします。
16:00 アンケート記入 終了
16:30~ 懇親会

スクリーンショット 2017-05-17 5.33.44スクリーンショット 2017-05-17 5.33.56

 

【お申し込みはこちらから!!】谷討論セミナー申し込み フォームメーラー

【お申し込みはこちらから!!】谷討論セミナー申し込み フォームメーラー

【お申し込みはこちらから!!】谷討論セミナー申し込み フォームメーラー

【関西フレッシュセミナー】  『討論の授業』が最強のソリューションである!!谷討論徹底講座

1、日時:2017年9月16日(土) 11:00~16:30   受付10:30

2、場 所  エル・おおさか(大阪府立労働センター) 本館 606号室(108名)

3、講 師  谷和樹先生   資料代:セミナーMLにてお知らせします!

4、主 催 TOSS関西中央事務局

 

☆☆討論の授業について、徹底的に集中的に学べるセミナーです!!☆☆

受付 10:30~    開始11:00    終了 16:30

~日本に「向山型討論」を広めることは、私(事務局長:村上)の活動における大きな目標の一つです!「討論」の持つ効能は、一言ではとても言えません。やり抜く力(GRIT)をつけることや、一人ひとりの自尊感情を高めること、知的な好奇心を喚起する、世界で戦える論理力をつける、何よりも学級の子どもたちが熱中する・・・・。私は教師人生において大切なことはすべて向山型討論の授業から学びました!ぜひ谷討論講座を体感していただき、討論に挑戦していただければ、私(事務局長:村上)にとってこれ以上の喜びはありません。共に谷先生から学びましょう!!~

全ての講座、模擬授業に谷先生のコメント(ロングバージョン)が入ります!

TOSS最新情報を入れた最先端講座が入る可能性があります!!ご期待ください!

講座時間、内容が変更する場合があります。予めご了承ください。

 

1.「目の前の教科書」(向山実践)を活用し、効率の良い努力をせよ!~人生はいかに無駄な努力を減らして効率の良い努力をするかの勝負だ!~

     向山実践を活用、応用した、教科書教材での討論授業【国語編】1人10分  ①低学年 「お手紙」(根木) ②中学年 「ごんぎつね」(田中) ③高学年 「海の命」(勇和)

2.「討論」は学級に自由と規律を創造する~非認知能力(やり抜く力)が身につく向山型討論授業 学級通信『スナイパー』の徹底分析~(勇眞)

3.プロの教師は常に「討論の授業」を目指している 社会科で討論の授業に挑戦! 「地名当て」授業 (松本)

4.討論はそう簡単にできない。うまくいかなくても心配はない。 参加者全員が討論の授業に挑戦する その場で模擬討論授業講座【考え議論する道徳編】 (谷先生)

5.若者よ!英語で討論の授業を目指せ!~0から始める 小学校で英語討論授業を作るためのアドバイス3箇条~【入門編】(和田秀雄)

6.普段の授業で何か物足りないと感じているそこのあなた!断言しよう。足りていないのは討論の授業だ!!明後日からすぐにできる プロ教師に聞いた「アクティブ・ラーニングを実現する!討論の授業ランキング」(澤近)

7.向山型討論の授業でプログラミング教育ができる!~プログラミング的思考を使って討論の授業をつくるための7つの習慣~(原田)

8.向山実践「山なし」について学んでいるヤツは本物だ!どうせやる(勉強する)ならテッペンを目指せ!~向山型討論の最高峰!向山実践「山なし」徹底分析講座~(中谷)

9.もし許鍾萬が「考え議論する道徳」を向山型で授業したら ~今後の道徳教育で「向山型討論の授業」が絶対に必要な理由~(許)

10.討論の授業は「築地型」より「向山型」を選べ! 「雪国のくらし」から学ぶ THEアクティブラーニングの授業作り! ~築地実践と向山実践の違いを徹底分析~(許) 

11.討論を最速で学びたければ、谷先生に聞け!【討論の授業限定】谷先生にQAコーナー

12.「討論」について学べば教師人生最高の手応えを実感できる! 谷先生の討論授業を体感しよう!~討論の授業を目指す過程で全てが手に入る~ (谷先生)

 

【お申し込みはこちらから!!】谷討論セミナー申し込み フォームメーラー

【お申し込みはこちらから!!】谷討論セミナー申し込み フォームメーラー

【お申し込みはこちらから!!】谷討論セミナー申し込み フォームメーラー

 

 

tossday2012