TOSS関西「師範」学校

日時:12月4日(日) 13:30~16:00(受付13:00)

場所:新梅田研修センター(JR大阪駅より15分)

http://www.temmacenter.com/shin_umeda/index.html

講師:伴一孝氏 谷和樹氏

参加人数:100名限定
主催:TOSS関西中央事務局
■午前中に行われる「第49回産業教育シンポジウム大阪」から参加いただくと、本セミナーに大変お得に参加できます。
よろしければ、是非午前のセミナーからご参加下さい。申込→https://ssl.form-mailer.jp/fms/d09f865c327433
内容(予定:講師の先生の都合で変更になることがあります。ご了承ください。)
第1講座 13:30~13:50(20分)
「師範学校で実際に学んでいたこと」 伴一孝氏
 チョークの持ち方、黒板の消し方など、昔は全て師範学校で教わっていました。伴氏が身につけてきた現代の教師に必要な作法、教師の基本を伝授します。
第2講座 13:50~14:10(20分)
 「21世紀の教師に必要な基本スキル『ベーシック7』徹底解説」 谷和樹氏
 声、笑顔、目線…など21世紀を生きる教師に必要な基本スキルを「ベーシックスキル7」と命名した谷氏がこれらのスキルを身に着けていくための方法を徹底解説します。
第3講座 14:10~14:30(20分)
「あなたの所作は正しいか?伴谷両師範が直接教授!」
               (公募2名×5分+解説10分) 伴一孝氏 谷和樹氏
 普段何気なく行っている教室での様々な立ち居振る舞い、実は正しくない部分があるのでは?自分では気付けない部分を両師範に見抜いて頂き、直接修正していただきます。
休憩 14:30~14:40(10分)
第4講座 14:40~15:00(20分)
 「アクティブ・ラーニング=向山型討論だ!討論授業の基本的組み立て方」
  (公募1名×5分+解説15分) 伴一孝氏
 新指導要領で最大のテーマとなる「アクティブ・ラーニング」。自分の学校で自信を持って主張するための授業の組み立て方を実際の授業を通して教授いただきます。
第5講座 15:00~15:20(20分)
 「教科『道徳』を実際の教室でどのように展開していくのか」
 (公募1名×5分+解説15分) 谷和樹氏
 いよいよ教科化が目前に迫っている「道徳」。様々な理念が先行していく中、実際に現場で子どもたちを前にした時にどのように授業を展開していくべきなのか。谷師範が教授します。
休憩 15:20~15:30(10分)
第6講座 15:30~16:00(30分)
 「授業づくり・学級づくり・学校づくり何でもQ&A」
 伴谷両師範が授業づくりや学校づくりなど教育に関わる全てのことに明確にお答えします。
16:00 アンケート記入 終了
16:30~ 懇親会